沖縄ダイビングライセンス取得 ダイビング団体の選び方

沖縄ダイビングショップ 沖縄ダイビングショップ「リベルテ 那覇店」電話番号:098-951-1800
ウミウシ、クマノミ、景色の写真 スキューバダイビングショップのロゴ ダイバー、ニシキフウライウオ、バブルコーラルについたエビ
googleロゴ
携帯サイトはこちら
沖縄ダイビングショップ&ライセンスメニュー インフォメーション Cafe Liberte
沖縄本島北部のダイビングショップ「リベルテ本部店(もとぶ)」、本部、水納島、伊江島、瀬底島、名護でダイビング
沖縄の海の状況を毎日更新しているリベルテのブログ
沖縄の珊瑚礁と海の環境を守るNPO法人「美ら海振興会」



PADI? NAUI?
どのダイビング団体に所属しているの?

ショップの選び方 その7 ダイビング団体の選び方

日本にはPADIの他にもダイビング教育機関が40以上存在すると言われています。しかし、その全てが世界で通用するCカードを発行できるわけではありません。認知度の低いCカードだと、場所によっては潜らせてもらえない恐れがあるのです。たとえばこんなふうに・・・

スタッフ: 「いらっしゃいませ!」
あなた 「あの〜、ダイビングをしたいんですけど」
スタッフ: 「かしこまりました。では、Cカードを見せていただけますか?」
あなた: 「はい」
スタッフ: 「・・・? あの、失礼ですが、これはどこのカードですか? ちょっと見たことがないのですが・・・。」
あなた: 「えっ!? ○○というショップで取ったんですけど・・・。世界中で使える□□っていう指導団体のCカードだって言ってましたけど」

======== スタッフがそのCカードの情報収集に奔走 ========
スタッフ: 「申し訳ございません。やはりこのCカードではあなたがどのようなトレーニングを受けられたのか確認できないので、当店ではタンクをお貸しできません。」
あなた: 「え〜っ!!(泣)」

これは冗談ではなく、実際によくある話です。世間一般で認知されていないCカードでは、その講習内容がわからないため、あなたが信頼できるダイバー教育を受けたかどうかを判断できないのです。自分が持っているCカードで潜れるかどうかを確かめるために、現地のダイビング・ショップ(サービス)にいちいち確認するなんて面倒ですよね。

 参考ページ
  PADIが推奨するダイビングショップ選びのポイント(*PADIのホームページ、別画面が開きます

チェックポイント リベルテ那覇店の場合
⇒PADIなら大丈夫! PADIは "安全にダイビングを楽しむためのプログラム開発"を目的として研究を重ね、常に業界をリードしてきました。PADIプログラムの教育的有効性は高く評価されており、たとえばアメリカ教育審議会(ACE)によって大学単位と同等として推薦されているのは、ダイバー教育プログラムとしては唯一PADIだけです。こうした内容の確かさが、世界で最も信用できるダイバー教育プログラムとして多くの人に選ばれてきた理由です。今では世界180カ国以上で10万人以上のプロフェッショナル・メンバーがPADIダイバーの育成にあたっており、名実ともに世界最大の教育機関として知られています。日本でもダイバーの約60%がPADIのCカードを持っています。これからダイビングを始めるあなたは、迷うことなく安心してPADIをお選びください。 リベルテ那覇店はPADIの登録店です。
さらに、PADI 5スターIDダイブリゾートゴールドカードの発行が可能です。 また、4年連続表彰されました。 PADIの年間優秀賞の受賞経験もあります。

ショップの選び方 その8
ショップに来る他のゲストの様子は?



前の画面に戻るには、ブラウザの「戻るボタン」を押して下さい。



 
キャンセル料金はいただきません!
お申し込みは今すぐ! こちらから
 
 
 



お問い合わせはこちらから
電話:098-951-1800  FAX:098-993-7166
メール:liberte-naha@googlegroups.com





沖縄ダイビングでPADIスクールライセンス取得なら

沖縄でのダイビングに不安がありダイビングショップスクールをお探しなら

沖縄在住でダイビングを始めたい方、PADIダイビングスクールライセンス取得は隔週でOK

リベルテでは随時スタッフ募集しております。
Copyright(C) Liberte Dive Service. All rights reserved.