沖縄ダイビングショップ「リベルテ 那覇店」オススメのダイビングポイント

沖縄ダイビングショップ「リベルテ 那覇店」電話番号:098-951-1800
ウミウシ、クマノミ、景色の写真 スキューバダイビングショップのロゴ ダイバー、ニシキフウライウオ、バブルコーラルについたエビ
googleロゴ
携帯サイトはこちら
沖縄ダイビングショップ&ライセンスメニュー インフォメーション Cafe Liberte
沖縄本島北部のダイビングショップ「リベルテ本部店(もとぶ)」、本部、水納島、伊江島、瀬底島、名護でダイビング
沖縄の海の状況を毎日更新しているリベルテのブログ
沖縄の珊瑚礁と海の環境を守るNPO法人「美ら海振興会」




半年以上潜っていないブランクダイバーの方
スキルに不安のある10本以下のダイバーの方
安心してダイビングできるポイントを選択いたします

リベルテのダイビングポイントの選び方とダイビングスタイル

慶良間エリア
無人島チービシエリア  (到着日OK)
沖縄本島ビーチエリア (到着日OK)
恩納村エリア (到着日OK)
沖縄本島北部エリア (到着日OK)
上記5つのエリアは、ブランクダイバー、ビギナーダイバーでも安心してダイビングできるポイントがたくさんあります。 リベルテが選択するブランクダイバー、ビギナーダイバーでも安心してダイビングできるポイントとは以下のようなポイントです。

ロープがあるので潜行も耳抜きも安心

ボートダイビングの場合
流れがおだやかであること。  疲れず、ゆっくりと潜ることができます。
船をアンカリング(船をとめること)ができるポイント。 不安な潜行や耳抜きもロープがあれば安心ですね。
船を止めた場所は水深が浅い(10m以下)こと。  水底が見えれば落ち着きますね。
水面がおだやかであること、波立っていないこと。 船酔いを避けられますね。
初日の1本目は水底が見えるようなポイントであること。 中性浮力を忘れていても安心ですね。
ビーチダイビングの場合
ビーチからのエントリーが安全で険しくないこと
流れがおだやかなポイント

1日ボートダイビングの場合、上記のようなポイントを2〜3ポイント変えながら潜っていきます。 半日便の場合は1つのポイントを2ダイブすることが多くなります。

穏やかなポイントにエントリー直後の
ブランクダイバー

初めてリベルテをご利用になるお客様のほとんどが
半年以上潜っていないブランクダイバーの方
スキルに不安のある10本以下のダイバーの方
です、安心してお申込みくださいませ。




前の画面に戻るには、ブラウザの「戻るボタン」を押して下さい。



沖縄ダイビングでPADIスクールライセンス取得なら

沖縄でのダイビングに不安がありダイビングショップスクールをお探しなら

沖縄在住でダイビングを始めたい方、PADIダイビングスクールライセンス取得は隔週でOK

リベルテでは随時スタッフ募集しております。

Copyright(C) Liberte Dive Service. All rights reserved.